事件処理を委任した際の弁護士費用としてはどのようなものがかかりますか。

弁護士費用としては、①着手金、②報酬、③実費が主で、裁判所が遠方の場合には日当が発生することもあります。着手金とは、事件を着手する際に発生する費用で、結果にかかわらずいただいています。報酬は事件終了時にお客様の得た経済的利益に応じて発生する費用です。報酬の発生は何らかの成功が条件となります。実費は、印紙代、切手代、裁判資料等を収集する際の手数料等で、最初に概算でお預かりし、事件終了時に清算することになります。なお、当事務所の所属弁護士は法テラスと契約していますので、弁護士費用の負担にご心配な方は法テラスを利用することもご検討ください。また、交通事故に関しましては、お客様が加入されておられる任意保険に弁護士費用特約が付いている場合は、多くは弁護士費用の負担がなくなりますので、ご相談ください。弁護士費用は委任時にお客様との合意に基づいて決定されますので、ご要望がありましたらお気軽にご相談ください。

法律相談をお申込みください

個人のお客様は初回無料、法人及び個人事業主のお客様は30分5,000円

TEL:0948-21-6730(相談受付時間平日9:00~18:00)

メールでのお申込みはこちら

主なお客様対応エリア

交通アクセス