福岡マンション問題研究会に出席しました。

飯塚市の小島法律事務所より、当事務所の弁護士が勉強会に出席した件についてのご報告です。

平成29年8月23日に福岡マンション管理組合連合会で開催された福岡マンション問題研究会に出席しました。今回のテーマは「民泊への対応について」ということで、「住宅宿泊事業法」(いわゆる「民泊新法」)成立に伴ってマンション管理規約をどのように改正するかなどについて発表がありました。

民泊については、これまでは特区での民泊のみが可能であったものの、新法の施行後は、全国で可能となります。したがいまして、民泊を禁止する場合、管理規約で新たに明確に民泊を禁止する旨を規定する必要があります。

法律相談をお申込みください

個人のお客様は初回無料、法人及び個人事業主のお客様は30分5,000円

TEL:0948-21-6730(相談受付時間平日9:00~18:00)

メールでのお申込みはこちら

主なお客様対応エリア

交通アクセス