パワーハラスメント(パワハラ)

職場において行われる、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与え、または職場環境を悪化させること。使用者は、不法行為責任や労働契約上の職場環境整備義務違反等に問われる可能性があります。パワハラに該当するかどうかは、業務上の指揮命令権と労働者の人格権を比較考量して判断されます。より具体的には、業務の必要性、真の目的、不利益の程度等の事由によって判断されることになります。パワハラに該当する場合、慰謝料等の請求が認められます。

法律相談をお申込みください

個人のお客様は初回無料、法人及び個人事業主のお客様は30分5,000円

TEL:0948-21-6730(相談受付時間平日9:00~18:00)

メールでのお申込みはこちら

主なお客様対応エリア

交通アクセス