親権

親権とは、子を監護、教育する権利義務の総称で(民法820条)、身上監護権と財産管理権を内容とします。親権者となるものは父母ですが(民法818条1項)、父母が離婚するときには、父母の一方が親権者となります(民法819条1項、2項、5項)。なお、親権者が決まらないと、協議による離婚届が受理されないのが原則ですから、離婚の際には親権者を決める必要があります。

法律相談をお申込みください

個人のお客様は初回無料、法人及び個人事業主のお客様は30分5,000円

TEL:0948-21-6730(相談受付時間平日9:00~18:00)

メールでのお申込みはこちら

主なお客様対応エリア

交通アクセス